いつも心が綺麗で、優しい気持ちで、世界が平和であれたらと思うのですが、人間のやる事だから、なかなか難しいですね。会社代表をしています。


by phop

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

熱い復活の声と共に前回よ..
by スタービーチ at 15:50
old fashion ..
by jarkrelldag at 23:11
The Augusta ..
by ecornerhype at 02:28
tjfuejfkfhk..
by fjfgkffkh at 15:17
cialis no pr..
by blubreurbably at 08:04
amoxicillin ..
by CoonidoPeania at 03:08
order cialis..
by CraraalideCip at 23:06
cialis 20mg ..
by CraraalideCip at 22:07
viagra witho..
by lixClence at 12:11
[url=http://..
by Cliefifabbine at 06:19

最新のトラックバック

体内音と体調の関係と音楽療法
from 苺一絵の幸せ
防音室が低価格の26万円..
from 東京サウンドSILENT

カテゴリ

綺麗な心
美味しいお店
僕の仕事

何でもコメント
趣味のこと
音楽
騒音対策
お勧め製品
小説・コラム
防音
ニュース
楽器
居酒屋・スナック
趣味の部屋
ラーメン
サイレントデザイン
スポーツ
街の話題

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2010年 12月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 09月
2009年 06月
2008年 10月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 08月

お気に入りブログ

メモ帳

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

ピアノに良い防音工事・防音室・防音製品の評判&サイレントデザインピアノ防音工事

ピアノに良い音楽環境


ピアノ・PIANO・・は天然樹木の材料を主体としているために、生き物と同じで湿度・温度の影響を微妙に受ける楽器です。室内環境によりタッチ(打弦感触)、音色・響きに変化が起きやすく、ピアノ本体や音にとって優しい室内の環境が必要です。

a0108412_6493120.jpg


■ピアノにとっての室内環境の温度16℃~20℃・湿度50~60%が理想的です。温度の変化の少ない環境が適しています。暖房機をピアノに向けないこと。部屋は徐々に適温にして行く様にして、急激な温度・湿度変化をさせない様に心がけましょう。特に調理場・浴室・洗面所からの湿度・温度の影響を受けない所に設置しましょう。又、直射日光が当たらない所で、壁や窓・サッシから離して余裕を持って置きたいものです。

■ピアノの音響上で最適なのは、正方形の部屋より長方形の部屋に置きたいものです。部屋には適当に段差をつけたり家具を置いたりして部屋に変化を付けると、それだけでも音響特性が変化します。

■アマチュアとプロの方では、打弦力によるピアノ音圧にかなりの差がありますので、防音の遮音性には十分気を付ける事が必要です。

■ピアノの音圧は90~110dBですが、プロの方のお部屋ですと遮音性能は既存の遮音性能とのトータルで60dB程度は必要になります。防音工事等を考える場合のお部屋の構造は、その音の圧力に耐えられ音を通さない様に、重くて厚い素材を基本とし、その中に粘性・空気層を用います。又、音のキンキンした不快残響を取り除く、表面吸音処理も必要です。

■階上に置く場合には、ピアノのペダルのコツコツした音が床の固体を通じて階下に響く事が多いので、固体伝播音がしない処理が必要です。床の基礎が頑丈な所で、天井と床の間には空気層を取ったり、振動の伝わらない、吊り式天井にしたり、浮き床構造にした上で厚い板を取り付け、その上に厚手の絨毯を敷きピアノの脚には振動を伝えにくいキャスターを入れて対策をします。ピアノの置くお部屋の間取りにも注意が必要です。お隣りが寝室だったりすると苦情の原因になります。出来るだけその様なお部屋から離しましょう。

■遮音性能が無い一般的な窓・サッシ・や換気口のそばにピアノを置くと、そこから音が外に逃げて行きますので、苦情の原因になります。出来るだけ離すか、サッシを防音仕様にして対策をしましょう。

■防音は単に音を止める基本的な段階ですが、ピアノレッスンの音楽室や防音室の場合は、音の響きの処理が最大のポイントになります。室内の共鳴現象を吸音処理によって、デッド(響きの少ない)・ライブ(響きの多い)の効果的な音場環境を創造する事が大切になります。比較的に木造住宅の畳部屋は響きが少なめで、マンションは響く事が多いのが現状です。又、ピアノ背面方向や、後ろの壁に吸音材を貼ると、自然な音響感覚を得るのが難しくなる場合も多いので注意が必要です。

■あまり響かない部屋や防音室ですと、ピアノ本来の煌びやかさがなくなり、逆に響きすぎると、室内に音が暴れて乱雑になりまとまりがなくなります。いかにピアノ本来の音に近づけるかがポイントになります。

■ピアノ本来の音を知らない、防音業者で依頼する場合は、どの様な音響にしたいかを伝える努力が必要です。特に防音工事の場合はやり直しがききませんので、注意が必要です。ただし厳密にはそのお客様の好みは主観的な表現を基にしているので、どこまで希望どおりにするかは難しくなりますが、ライブ仕様かデッド仕様の傾向にする程度は十分に可能です。口コミや評判に惑わされず、判断したいものです。

ピアノの基礎知識ホームページ







口コミ評判のお勧めホームページ

ハッピーコンサルト

28万円~防音室が低価格

不用品回収

カワイピアノ買取

評判の良い声楽教室

サイレントデザイン防音工事

苺一絵のブログ


◆その他口コミで人気評判のホームページ


女性占い師 ヤマハ防音室の価格の秘密 だんぼっち 音響知識 騒音対策 夢占いdream ボーカル声楽教室 silent design ウィーングルメ 防音サッシ 今日の占い ハッピーコンサルト 吸音パネル 天使の占い サイレントデザイン 東京の声楽教室 企業での採用 大学研究室での採用 防音室ショールーム 中古防音室 防音室リース・レンタル ピアノ防音工事 ソウルメイト占い 音楽相互リンク集 ウィーンオペラ座 防音室購入者の感想 組立式防音室 ピアノ掲示板 面白ブログ 熱海fishing 東京ニュースな街 気になるブログ 池袋ラーメンランキング privateブログ 防音室の夏の暑さ対策 音楽療法 少年合唱団 ペット防音室 池袋ラーメン口コミ・評判情報ニュース  病院採用 天使の占いソウルメイト占い ツインソウル カレー・バロッサ 占い費用 京都とんちん亭 seo対策知識 浅草正ちゃん 検査室 ベルクラッシック 夢占い だんぼっち評判 噂のブログ  幸福の法則 声優レッスン 幸福占い 池袋大都会 舞台宅録作業 中丸三千繪コンサート ピンポイントブログ 真実の愛 勉強部屋 ソウルメイト占い  ペット占い 今日の占い 


[PR]
by phop | 2008-10-22 21:19 | 音楽